最大97%OFF!1000円分の割引チケットをプレゼント!

≪グルーポン≫売切間近。限定チケットでプチ贅沢 TVで話題!口コミで人気



となりのトトロ ストーリー


ジブリのシンボルマークにもなっている
<となりのトトロ>

“ネコバス”や“まっくろくろすけ”など
可愛い画像がたくさんです

そんなトトロのストーリーは・・・


物語の舞台は昭和30年代の所沢
お父さん、小学校4年生のサツキ、4歳のメイ

3人が、引っ越してきたのは
豊かな緑あふれる田舎のおんぼろ屋敷

「お化けがいるかもしれない」「お化け屋敷だ」と叫ぶサツキとメイ

「そりゃスゴイ。お化け屋敷に住むのがお父さんの夢だったんだ」
とお父さん

サツキとメイは、そこでのびのびと遊ぶ

そして!トトロの登場!

メイとサツキだけが見ることが出来る
森の中にむかしから住んでるトトロ達

そして・・二人のもとに
入院中のお母さんの具合が悪くなったと電報が

お父さんに連絡するため電話を借りに行った先で
メイは迷子になって・・

トウモロコシをお母さんに食べてもらおうと
病院を目指すメイ

「お願い、トトロ」と助けを求めるサツキに
ニヤ〜〜リと笑うトトロ

トトロは「ネコバス」にサツキを乗せ、メイを発見します

窓辺に置かれていたトウモロコシ
お母さんは「近くに子どもたちがいる気がする」

トウモロコシには「おかあさんへ」の文字が・・


見終わった後に、ほんわかとあたたかい気持ちになる
そんな作品です