最大97%OFF!1000円分の割引チケットをプレゼント!

≪グルーポン≫売切間近。限定チケットでプチ贅沢 TVで話題!口コミで人気



【 三鷹の森ジブリ美術館 】



ジブリとつくだけあって、普通の美術館ではありません

館主は、あの!宮崎駿映画監督
2001年10月1日に東京都の三鷹市にできた美術館です

常設展示室 アニメーションの原理
原始的なアニメなどの展示、製作スタジオの風景再現

歴代ジブリ作品の画像、絵コンテなどの資料が
見られるようになっているとか

『となりのトトロ』のネコバスルームもあるそうです!

入場料は
大人・大学生 1,000円
高校・中学生 700円
小学生 400円
幼児(4歳以上) 100円
4歳未満 無料

中でも私が気になってるのが
美術館用の短編アニメ作品が放映されてること!!

ジブリ画像だけじゃなく、動画まで見れるなんて・・
知らなかった〜〜そんなのあったんだぁ〜

今までに
 ・くじらとり
 ・コロの大さんぽ
 ・めいとこねこバス
 ・水グモもんもん
 ・星をかった日
 ・やどさがし

などが上映されたそうです
どんなショートムービーなのかすごく気になります

子供はもちろんのこと、大人の私達も楽しめる内容ですね

ジブリグッズなんかも売ってるのかなぁ〜〜
機会があれば、ぜひぜひ行ってみたいと思っています

となりのトトロ サウンドブック

メイとネコバス


 
「となりのトトロ」の中でも
大好きなシーンがねこバスのシーン

大き〜〜な口を開けて、「ニヤッ〜」と笑う姿は
劇中でも印象的なシーンです

ブログの掲示板など見ていても、ねこバスは人気あるみたい
待ち受け画像がねこバスですという人も

トトロ達と同じ世界の生き物(乗り物?)
は純粋な子供にしか見えないんですよね〜

そんなねこバスのショートムービーの画像があるとか・・

その名も『めいとこねこバス』

見たことある人も多いのでしょうか?

実は、これ・・・

宮崎駿監督が三鷹の森ジブリ美術館用に製作した
短編アニメーション映画なんだそうです

上映時間は約14分ほどのショートムービー
見てみたい〜〜〜(><)!!

気になるストーリーは

メイはある日、自宅の庭で、生き物のように
動く不思議なつむじ風に出会う

メイは慌てて部屋に逃げるが
つむじ風も部屋の中に入ってきてしまう

好奇心旺盛なメイは(映画のシーンが思い浮かびますね〜)
そのつむじ風を部屋の中に閉じ込める事に成功する

つむじ風の正体は・・・・・・
親からはぐれた“こねこバス”だった!

メイは、こねこバスに自分のキャラメルをあげる
二人は友達に

その夜、眠りについたメイをこねこバスが迎えに来る
メイはこねこバスに乗り、夜の空中散歩を楽しむ

やがて、トトロたちを乗せた大小様々なネコバス達と
共に鎮守の森に到着する

森の奥にはトトロやススワタリなど
多くのもののけたちが集まっていた・・・

トトロ達の画像がまた見れるなんて〜〜
しかも、すごく気になるストーリー

機会があれば、ぜひ見たい!と思ってます

 <ネコバスのおうち>ならココ

トイレにトトロ



この間お友達の家に遊びに行きました
お手洗いを借りたら・・なんとトイレにトトロが!!

トトロだけじゃなく“まっくろくろすけ”まで
ちゃっかりいるではありませんか〜〜

便座カバーはもちろん、スリッパやペーパーホルダーまで
トトロ

びっくりして「これスゴイねぇ〜〜どうしたの?」
って聞いたら、彼女もママ友の家で使ってるのを見て
気に入って購入したんだとか・・

へぇ〜〜やっぱり「となりのトトロ」って人気あるんだぁ〜
なんて思わず納得

トトログッズって、本当にいろいろありますよね〜〜

トトロの画像をネット検索してるとトトロの壁紙や待ち受け画像
フリー素材などあるんですが

それ以上に多いのが、トトログッズ
キーホルダーからぬいぐるみからバスタオルなどなど

そんなトトログッズの新作を探すのも楽しいんです
で、帰宅して早速教えてもらったトイレ用品を探したら

ありましたよ〜〜!

グリーンとベージュの2タイプ
お友達のはグリーンでした

明るいグリーンで、まさに「となりのトトロ」って感じでした
ベージュもシックで可愛いかも

同じサイトで、「魔女の宅急便」のトイレタリー用品も
売っていたのですが

トトロはちょっと・・お子様っぽい?
と言う人にいいかも!と思いました

キャラクター画像が黒猫のジジだけなので
ワンポイント柄のようで、派手すぎないですよ〜笑

引越しなどのお祝いプレゼントにする人も
いるそうです

トイレにトトロ
癒されますね〜〜〜

【トイレにトトロ】可愛いです

SHIHOがまっくろくろすけ??



カリスマモデルとして女性から絶大な人気のあるSHIHO
私の彼女のラチュラルな大人の可愛さ好きです

そんなSHIHOが赤坂でDVD「ハローキティのスタンプヴィレッジ」
のナレーション収録を行ったそうです

SHIHOは今回が初のナレーション挑戦

彼女いわく
「私は声が高くて変わった声だと思ってて、
(この声を)生かせる仕事があったと思ってうれしかった」とか

最近は、女優さんやタレント・モデルの人達が
アニメの声優にチャレンジ!!ってニュース多いですよね

実際に、ジブリ映画でもたくさんの俳優さんが声を担当
してるし・・

最近の宮崎駿作品では

「ハウルの動く城」では
倍賞千恵子・木村拓哉・大泉洋

「千と千尋の神隠し」では
夏木マリ・ 菅原文太・沢口靖子・ 内藤剛志

「もののけ姫」では
石田ゆり子・田中裕子・小林薫

といった感じで

アニメの画像に合わせてしゃべるのって難しいでしょうね〜

SHIHOさんも宮崎アニメ大好きだそうです!

「宮崎駿さんの(アニメの)声優になるのが夢なんです!
『となりのトトロ』の“まっくろくろすけ”がかわいい。
 何気ないけど、印象に残るキャラにひかれる」

と話してました

でも“まっくろくろすけ”じゃ、台詞がないですね〜笑


くるくるオルゴールで癒されたい

となりのトトロ ストーリー


ジブリのシンボルマークにもなっている
<となりのトトロ>

“ネコバス”や“まっくろくろすけ”など
可愛い画像がたくさんです

そんなトトロのストーリーは・・・


物語の舞台は昭和30年代の所沢
お父さん、小学校4年生のサツキ、4歳のメイ

3人が、引っ越してきたのは
豊かな緑あふれる田舎のおんぼろ屋敷

「お化けがいるかもしれない」「お化け屋敷だ」と叫ぶサツキとメイ

「そりゃスゴイ。お化け屋敷に住むのがお父さんの夢だったんだ」
とお父さん

サツキとメイは、そこでのびのびと遊ぶ

そして!トトロの登場!

メイとサツキだけが見ることが出来る
森の中にむかしから住んでるトトロ達

そして・・二人のもとに
入院中のお母さんの具合が悪くなったと電報が

お父さんに連絡するため電話を借りに行った先で
メイは迷子になって・・

トウモロコシをお母さんに食べてもらおうと
病院を目指すメイ

「お願い、トトロ」と助けを求めるサツキに
ニヤ〜〜リと笑うトトロ

トトロは「ネコバス」にサツキを乗せ、メイを発見します

窓辺に置かれていたトウモロコシ
お母さんは「近くに子どもたちがいる気がする」

トウモロコシには「おかあさんへ」の文字が・・


見終わった後に、ほんわかとあたたかい気持ちになる
そんな作品です